スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

在りし日の すずめちゃん2 



お外スズちゃん

赤ちゃんすずめ・・・。

保護した翌日、
火曜日の朝8時35分頃に息を引き取りました。


夜に猫ボランティアさん2人と
うちのソフィーと一緒に、
近くのお花がたくさんある所へ埋葬しに行ってきました。

親すずめからも近い場所です。


貼り紙しました

保護した火曜日は
夕方からどしゃ降りの雨で。

心配なので自宅へ連れて帰りました。

その日の晩は、シリンジで雑穀とお米の汁を
美味しそうにピーピー言いながら
上手に飲めるようになっていました。

食事中スズちゃん

お湯を入れたコップで床暖房してあげると
スヤスヤ気持ち良さそうで、

見るたび違うポーズの寝姿が可愛くて
何度も見に行きました。

夜は寝室で一緒に寝ました。


そして翌朝。

7時頃から鳴き始め安心してたのに
少しすると起立ができなくなって、

包んだタオルの中でろうそくの灯が消えるように
すっと逝ってしまいました。

最後にお米の汁を口にできました。

スズメちゃん。
小さい身体でよく頑張りました。

たった1日だけだったけど、
ピーピー鳴き声がしないのがとても寂しいです。

存在ってすごいものですね。



スズたん  またね♡  (by ソフィー)
  ←ポチ♡
    人気ブログランキングへ

たくさんの方に気にかけて頂いて
幸せな子でした。
ありがとうございました。

(ソフィーのブログは前日の夜書いて
次の日に予約投稿しています)


今日もソフィーに会いにきて下さって
皆さんどうもありがとう。
毎日の温かい応援ポチ&コメント。
とても励みになってます♡ 


[ 2016/05/12 08:01 ] 街の風景 | TB(0) | CM(10)

…(TдT)…

野鳥の飼育は
難しいですものね…

でも
冷たい雨の中
1羽で怖い思いをしながの
死ではなくて

暖かいお部屋で
お腹も満たされて
埋葬までして頂いて

きっと
成仏してると思います。

すずめちゃんの
ご冥福をお祈り致します…m(_ _)m

ありがとう
ございましたm(_ _)m
[ 2016/05/17 23:01 ] [ 編集 ]

スズメちゃん・・
残念でしたねぇ・・
[ 2016/05/16 23:32 ] [ 編集 ]

こんばんは。
またまた久しぶりのコメントになりました(((^^;)
いつも読み逃げすみませんm(__)m

すずめさん
最後にありがとうって言ったんだと思います!
優しくて暖かい場所でママさんに見守られながら逝ったすずめさん。
幸せだったと思います!
[ 2016/05/13 00:41 ] [ 編集 ]

スズメちゃん、残念でしたね。
なんだかとても悲しいです。
[ 2016/05/12 19:08 ] [ 編集 ]

スズたん残念だったね。
最期はピーピー「ありがとう」の
鳴き声でお別れしたんだね。

ママたん、猫ボランティアさん、ソフィーちゃんありがとう。
[ 2016/05/12 13:41 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

スズメちゃん、残念でしたね。お疲れ様でした。

厳しい事を言うなら野生動物なのだから
巣から落ちた=死、しかありえない事であって
ごく普通の事でしかない事です。弱き者は死ぬ。
しかし最後を優しい人間に守られて、愛に包まれ
暖かい中死んでいったとても幸せな子であったと思うし
人間である以上自然の摂理に逆らっていようとも
弱き者を見殺しになんかできるわけがない。
正しく、そしてとても良い行動だったと思います。
スズメちゃんとソフィーママさんに幸せの光が降り注ぎますように。
[ 2016/05/12 12:59 ] [ 編集 ]

残念ですが、寂しい寒い中で逝かずにすんだ事が救いです。
[ 2016/05/12 12:03 ] [ 編集 ]

さいごの時に 独りぼっちじゃないように 全てを知る神様がマルコさん達に託したんだね。
私も数十年前 巣から落ちたすずめちゃんを保護したことがあります。何も口にしてくれずうずくまったままで 保護した夜に旅立ちました。
前回の記事で思いが重なり どうか元気にと…

スズたんの生きた証に 関わった皆さん ありがとうございました。
[ 2016/05/12 10:58 ] [ 編集 ]

…。

私の姉は(大阪在住)これまで何羽もの子すずめちゃんを育て、皆、長生きして天寿以上に育てています。
前日のブログを見て、何とか出来ないものか…とずっと考えていたのですが…子すずめちゃん、旅立ったのですね。
ソフィーちゃんのママさんや、ご近所の方、ボランティアの方々に心配されて出来るだけの愛は受け取ったのですもの…子すずめちゃん♡良かったです。小さな小さな命でも、皆んながこんなに心配したり、手を尽くしてくれて…なんかとっても嬉しいおばさんです。
ソフィーちゃん…優しいママで幸せだね(^-^)
[ 2016/05/12 09:39 ] [ 編集 ]

そうっかぁ、残念やったね。
こんなん慰めにもならへんかもしれんけど、ひとりで心細い思いだけして亡くなったんと違うて、暖かいとこでお腹いっぱいになってちょっとでも安心した気持ちになれたから、それだけでもよかったかな。

安らかにね、スズたん。
[ 2016/05/12 08:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aksoffy.blog98.fc2.com/tb.php/3251-18fca160













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。