FC2ブログ












獣医さんの第六感 

20070902165716.jpgこんばんは。ソフィーです。

はじめに。。。
今日避妊手術をする予定だったソフィーに、たくさんの温かい励ましと応援の
コメントを下さり、本当にありがとうございました。
またソフィーに会いにきて下さった方々も、どうもありがとうございました。


避妊手術をする予定だったソフィー。。。

そうです。やってません。
いえ、できなかったんです。(涙)


なんでできなかったのか。。。
それを今からお話したいと思います。
それから、今日はなぜかデジカメ画像が上手く取り込めず、
携帯の画像で少し暗い感じになっていますが、ご了承下さい。


20070902165751.jpg
心配かけて、ごめんなさい。

今日は朝から飲まず食わずで頑張っていたソフィーと
動物病院に着いたのは、予定通りの午後12時前でした。


先生から手術の説明を受け、いざ体重計へ。。。

増えてます(泣)・・・2キロ近くも(大泣)


20キロのソフィーは以前から18キロぐらいに
減らすようにと注意を受けていました。
それが夏なのに夏バテもせず、こんなにも増えてしまうなんて。。。
ソフィーの2キロは、人間でいうと8キロに相当する重さ。


年齢だけでも手術のリスクがかなり高いソフィー。
麻酔による肝臓障害、呼吸停止でそのまま・・・なんてことも考えられます。
(滅多にあることではありません。ここの病院では今まではないみたいです。)

それなのに、体重増加で脂肪がお腹についていると、
更に危険度が増すらしい。


バカバカバカ!大バカ者だ、ワタシは。
ソフィーの健康のためにと思って、最近では手作りゴハンをあげることが多い。
ゴハンの量が多かったんだろうか。。。?
それとも・・・
夏は散歩の距離が少なくなるから運動不足が原因なのか。。。?
いずれにしても、短期間でソフィーの体重を
こんなに増やしてしまったワタシが悪いのだ。
 


20070902165848.jpg
体重以外の数値は正常でした


診察室でしばらく先生と、体重を減らしてから手術をするべきか・・・
今日やってしまうべきか・・・を相談しました。


『やっちゃって下さい!先生を信頼していますから。』 (鬼飼い主)

鳴いてワタシを追おうとするソフィーにさよならを告げ、
いったん自宅へ戻ることになりました。
手術中は待合室で待つことは出来ないんですって(涙)


でも。。。病院を出てから妙な胸騒ぎがしてしょうがなかったワタシ。
これはタダの心配性からくる不安なのだろうか。
やっぱりやめておけば良かった。。。
手術は午後1時から。。。今ならまだ中止してもらえるかな・・・。


帰り道ノロノロとそんな事を考えながら歩いていると。。。
先生から携帯に連絡が入りました。

『やっぱり、今日はやめておきましょう。
ソフィーちゃんを迎えにきてあげて下さい。
獣医がこんなことを言うのは、すごくおかしいんですけど・・・
イヤな予感がするんです。。。第六感ですが・・・。』


20070902165914.jpg先生、ありがとう。。


この先生は良心的ですごくいい先生だと、ご近所でも評判の獣医さんです。
もちろん手術に自信がなくて言っている訳でもなんでもなく、
犬と飼い主のことを本当に考えてくれる先生です。ご家庭でも犬を飼ってるそうです。

ソフィーのことを心配してくださった皆さま、本当にごめんなさい。
こういう事情により冬までに18キロに痩せたら、
また手術を考えるということになりました。


ワタシの妙な胸騒ぎと、獣医さんの第六感。。。


やっぱり今日は手術やめにして、良かったのかも。
ソフィーとの永遠の別れは、まだまだ先がいいな。。。



 




今日の診察代タダにしてくれてん   

そのお金でソフィーのおやつ買ってくれるん?ダメ!ダイエット!


今日もソフィーに会いにきて下さって、どうもありがとう♪

[ 2007/09/02 22:25 ] 病院・体調のこと | TB(0) | CM(19)

獣医さんの第六感って、やっぱり当たるんでしょうね。
今回はしなくて本当に良かったのかも^^
[ 2011/01/08 08:38 ] [ 編集 ]

>ふなっちょさま

うちももっと早いうちに手術しておけば良かったなーと後悔。
元迷子犬だから、もしかしたら飼い主さんが現れるかな?とか、もしかしたら赤ちゃん産んでくれるかな?とか。。。
1番の原因はワタシの優柔不断なんですけどね^^;
このまま病気せずにいてくれるなら、手術も今さらしなくてもいいんですけど、それも分らないですもんね。
とりあえず、今はダイエットさせて手術できる状態にさせてあげることが1番かな~と思います。がんばります^^

コメントありがとうございました♪


>くるみこちゃんさま

そうですね。急がなくても、また時期がくれば。。。
と思っています。
信頼できる先生が言ってくれてるんだから、
そうしようと思います^^
獣医さんの第六感って、やっぱり当たるんでしょうね。
今回はしなくて本当に良かったのかも^^

コメントありがとうございました♪

[ 2007/09/05 20:16 ] [ 編集 ]

こんばんは。
前の記事にコメントしてすいません。
よかったぁ~、ほんとよかったです。
第六感ってやっぱりあると思います、獣医さんそんな事言うの言いにくいと思うのに素晴らしい先生ですね。
マルコさんもさぞかし心配だった事だろうと思います、今回はこれでよかったんだって思います♪
[ 2007/09/04 21:32 ] [ 編集 ]

ご無沙汰してました~(^^ゞ
そんな中ソフィーちゃんこんなことに
なってたんですね!!
でもとっても良い先生v-353
信頼できますね、これは・・。
うちはもう小さいときに手術してしまったのでこんな心配はなかったんですがやはり高齢になるといろんなリスクが出てくるんですね。。。^_^;
ちょっとノビノビになってしまったけど改めて体調万全に臨めばいいっすよ!
がんばれ~かーちゃん@ソフィーちゃんv-345
[ 2007/09/04 12:29 ] [ 編集 ]

>ファボリままさま

本当に安心できる先生です♪
また次回リベンジです^^

ソフィーは一見痩せてるんですが、
やっぱりワンコは少しあばら骨に触れるくらいが
ちょうどいいんですって。
ソフィーのあばら骨は中の方に埋まってます^^;
寝てる姿はやっぱりちょっとデブかも。悲。

コメントありがとうございました♪


>ヒマさま

そうですね。今のまま手術をすると今後のダイエットは
かなりタイヘンらしいです。
今少し痩せてからの方が後が楽だと思うので、
頑張りますよ~。
お豆腐はソフィーも私も大好きなので、
これからは半分こで手作りするようにします♪
この上にドライフードのせたりしてたからダメだったのかも^^;
白菜ときのこいいですね~
なんかお鍋料理みたいで、これからの季節にぴったり^^

コメントありがとうございました♪


>レオママさま

後悔するような出来事がなくて、本当に良かったです♪
冬になると少し年齢はいきますが、
それよりもダイエットでリスクを下げることを
先生も勧めてくれました^^
また覚悟しなくちゃ~。

それにしてもなんで夏なのに、増えるんでしょうね。
不思議ですよね。
まぁ、夏ばてでガクッとされるよりいいですかね^^

コメントありがとうございました♪


>しおこさま

本当にいい先生です。
携帯に連絡がきた時は驚きましたが
(ソフィーに何かあったのかと・・・
でもまだ手術時間の30分も前でしたけど^^;)
なかなかやめましょうなんて、
獣医さんの方から言い出しにくい事だったと思います。
でもそう言ってもらえて、正直ホッとしたんです。

そうですね。手術の時期ではなかったのだと思います。
また時期がくれば、やらないといけないですしね。
今はダイエットさせて、その時まで準備を整えておきます^^

コメントありがとうございました♪








[ 2007/09/03 22:26 ] [ 編集 ]

>バロン母さま

手作りって、難しいですね。
でも美味しそうに食べてくれると、ついつい量が^^;
夏バテするよりも、食欲旺盛の方が健康的でいいかな~?
と思うんです。
手術がなければね^^

人間のお医者さんも獣医さんも、よく話を聞いて、説明してくれて、こちらの気持ちを理解してくれる人がやっぱり安心ですね♪

コメントありがとうございました♪


>さくらママさま

以前行っていた病院の獣医さんはベテランで(年齢いってるからだけど^^;)腕はいいのかも知れませんが、
なんだか横柄な態度で通うのやめました。
避妊手術はそんなに難しくはないと思うし、何度も経験されてる手術だと思うから、きっとこちらの気持ちを理解してくれたんだと思います^^というか、私の不安な気持ちが先生に伝染したのかなー?^^;
でも本当に優しくていい先生です☆

頑張ってダイエットさせます。
今日は少なめだから今きゅんきゅん鳴いてて、
オモチャに八つ当たりしてます^^;

コメントありがとうございました♪

>あがさま

嫌な予感の時に限って的中したりするんですよね。
こんな時はやめた方がやっぱり正解ですよね^^

今日からダイエット。。。
ちょっとお腹が空いてきたのか。。。鳴いてます。
そのうち慣れるかなー。
徐々に減らしていくってのも、なんか難しいもんですね。
でも頑張ります!

コメントありがとうございました♪


>bonnyさま

焦らずゆっくりした気持ちで、また手術に挑戦します^^
その前に、ダイエット成功しないとダメですけどね。
毎日が手術前ですね。
今もお腹すいてきたみたいです。
すでに鳴いてる。。。朝ごはんまで、まだまだなのに^^;
でもここで甘やかしてはダメですね。ガッツ!

コメントありがとうございました♪


[ 2007/09/03 21:59 ] [ 編集 ]

素晴らしい先生ですね。
人間のお医者さんはもっと医学とか科学とかを優先させる人が多いようですが、さすが物言わぬ動物を見ている獣医さん。たかが予感とあなどらずに臨機応変ができるすばらしい方だ。
どうぞマルコさん、そんなに反省しないで!ソフィーちゃんは今、手術をする時期ではなかったんですよ。
[ 2007/09/03 18:33 ] [ 編集 ]

胸騒ぎに第六感… 止めてよかったと思います
だってこのまま強行突破して もし何かあったらそれこそ後悔後悔… 後悔してもしきれないもの
夏はレオもなぜが体重が増えるよ
ご飯はいつもと変わらず、おやつもほとんど与えず、お散歩一日3回~4回
なのにねぇi-229
病気での手術ではないのでマルコさんもそんなに自分を責めなくても…
ソフィーちゃんの年齢のこともあるけど 一年後にということではないので
少しずつ体重を落としてあげるといいと思うよi-179
一度大きな覚悟を決めたマルコさんだからちょっとガクッときたかなぁi-229


[ 2007/09/03 15:45 ] [ 編集 ]

ええ~ソフィーちゃん、そんなに太ってるようには見えませんが~
やはり黒はスリムに見えるのでしょうか?(~_~;)
ママの手作りご飯は美味しいもんね~
太っちゃうのも仕方がないかな?(~_~;)
避妊手術をすると今後さらに太りやすくなるでしょうから、今がダイエットの最後のチャンス?
でも手作りご飯ならダイエットもやりやすいんじゃないかしら?白菜やキノコ、お豆腐で量をアップしてあげると量だけはあるので満足できていいと思います(^^)
ソフィーちゃんこれからマルコさんと一緒に頑張って☆
[ 2007/09/03 14:06 ] [ 編集 ]

良い先生ですね!!
こういう方がいて下さると
安心できますよね。
ソフィーちゃん
太ってしまったんですね。
写真ではほっそり見えるのに。。。
[ 2007/09/03 12:18 ] [ 編集 ]

そっか~、そんな事が。不安なときはやめといて正解ですよー。すごくいい先生ですね♪
ソフィーちゃん、ダイエット突入かぁ。
マルコさんは手術してもしなくても、ソフィーちゃんのおねだりに耐えなきゃならないのね。 笑
頑張って・・・・・ね!
[ 2007/09/03 11:22 ] [ 編集 ]

あ~、なんて良い先生なんでしょう!
マルコさんもソフィーちゃんもラッキーですね。
うんうん「いやな予感」ってバカにできませんからね。
「やっぱり止めとけば良かった」なんて後悔は絶対いやですもんね。

ソフィーちゃん、ホッとしたのはいいけれど
これからはダイエットの日々だよ。
がんばるんだよ~。ほっほっほ。
[ 2007/09/03 09:52 ] [ 編集 ]

商売側で見たら手術しちゃうのが普通なんでしょうが、
その先生はとても飼い主とワンコさん思いの優しい先生ですね♪
何のために獣医になったのか分からない人が多い中、
ホントにステキな先生にめぐり合えてマルコさん、ソフィーちゃん
よかったですね。
変ですが、私もこれで安心してその先生にソフィーちゃんをお願いできます、
みたいな思いにふけってしまいました(笑)
しばらくダイエットに専念で大変でしょうが、
頑張ってください。
遠くからですが応援しています☆
[ 2007/09/03 09:10 ] [ 編集 ]

良い先生

ソフィーちゃん、太っちゃいました!
愛情たっぷりの手作りご飯、うちでも太らせてしまいます。夏バテしないソフィーちゃん元気なんですね!
手術の技能も大切と思いますが、こちらの不安を取り除いてくれる先生に出会いたいですね。マルコさんとソフィーちゃん良い先生でよかったね!v-433
[ 2007/09/03 08:25 ] [ 編集 ]

>ルーク銀さま

ただいまです^^
全身麻酔は人間でも怖いですもんね。
ワンコなんて小さい体だから余計に心配なもんですよね。
ソフィーはきっとホッとしてます。
今日も病院から逃げるように帰りました^^;
せっかく手術の覚悟が出来ていたけど、
また振り出しに戻ってしまったわ~。
次回リベンジ♪

コメントありがとうございました♪


>marinままさま

ご心配おかけしました~。
こんなまさかの結末になってしまいました^^;はずかし。
先生は経験上の判断だったのでしょうね。
虫の知らせって獣医さんでも、きっとあるんでしょう。
でも今回はこれで良かったのかも知れません。

明日からダイエットがんばりますよ~^^
3ヶ月後にはすらりとしたソフィーになってますように☆
 
コメントありがとうございました♪


>noriさま

そうですよね。後悔だけはしたくないですね。
ホント今回はやめて良かったです。
急がなくても、時期がくればできますもんね^^
痩せてればの話。。。

普通夏は犬も痩せそうなんですけど。。
毛皮着てるくせにバテもせず元気です^^;

コメントありがとうございました♪


>クズル母さま

ご心配おかけしてすみませ~ん。
こんな結末でお恥ずかしい^^;
ブログももっと早くUPする予定だったんですけど、
デジカメ写真が取り込めなくて遅くなりました~。

でもこの先生ホントいい人なんですよ。まだ若いのに
(?といっても獣医になって18年と言ってましたが^^;)
優しくて、話もよく聞いてくれます。しかも良心的♪
関節炎の調子診てくれた時もタダでした。
大丈夫かなー経営。。。

ダイエット辛いだろうな。。犬も。
まずは食べ物で調整するしかないけど、頑張って歩きます^^

コメントありがとうございました♪







[ 2007/09/03 01:21 ] [ 編集 ]

とてもいい先生ですね^^
飼い主の事、犬の事ちゃんと考えて下さってる。。。
少しでも心配があるんでしたらやめた方が正解ですよね^^
万全に体調を整えて、それからでもいいじゃないですか~^^V
まずはダイエットですな☆
これが一番辛いでしゅ~^^;

昨夜からずっと気になってて
何回も何回もブログ覗きに来てました^^;
うちのソフィーは大丈夫やったんかな~って・・
すっかりうちの子になってました^^;
[ 2007/09/03 00:38 ] [ 編集 ]

そうなのね、、
でも胸騒ぎがしたなら、やめて良かったのでは?
何かあれば、すごく後悔しますからね。
万全の体制で臨んだほうがいいと思います。
夏に太っちゃうなんて・・・健康なソフィ~ちゃんね♪
[ 2007/09/03 00:06 ] [ 編集 ]

こんばんは~。どうなったかな~って思ってたんですよ。
なるほど。。。
そういうこともあるんですね。
先生が嫌な予感って言われるんだから
相当嫌な予感だったのね。
じゃあしなくて正解だったのでは。。。ね。
だって~永遠の別れなんて私も悲しすぎます。
ソフィーちゃん良かったね。
ではこれからマルコさん!ダイエット開始されるのね・・・
ソフィーちゃんその方が辛かったりして・・・
[ 2007/09/02 22:59 ] [ 編集 ]

おかえりなさいまし。
ちょっとでも心配なら止めて正解!
若くても“全身麻酔のリスクの説明”は怖くて心配したもの。
もし手術するなら万全で安心な時の方がいいしね。

ソフィーちゃん良かったね♪
(マルコさんにとっては良くなかったかな?)
[ 2007/09/02 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aksoffy.blog98.fc2.com/tb.php/186-23cab6fc