老犬・高齢犬 日々の教え 




今日もおはよう。


おはよう


元気やよ♪



今週月曜日から、また日本ブログ村さんのランキングに
参加させて頂いてます。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

↑このバナーは本文ではなく、右サイドバーに貼ってるんですが、
早くも見つけて応援下さっている方もいる様で、本当にどうもありがとう。(=^_^=)





ワタシは子供の頃から犬と暮らしてきたけれど、
1人っきりで飼うのはソフィーが初めてデス。

体重23キロ以上あるし、マンションの7階に住んでるし、
お留守番とか。。。。

近い将来のことを思うと、正直不安でいっぱい。

今はできるだけ考えないようにしてるけど、やっぱりいざと言う時のためには、
徐々に色々と準備しておかなければとも思っています。

と言っても今のとこ、10歳になったとき
外派のソフィーに室内トイレを覚えさせたくらいで^^ゞ

【老犬・高齢犬】のランキングには、ソフィーよりも年上で、
重い病気を抱えてる子もいるけど、みんな頑張ってて、
参考になることいっぱいあります。

ワタシも見習って、ソフィーと一緒に頑張ります。


そこのシト


ところで、この間ね。

池の鯉にパンやってる、おじさんに
「この犬、顔白くなってるけど、おじいちゃん? 12歳くらい?」
って聞かれて。

「いえ、 おばあちゃんです。 もうすぐ13歳。 老犬です。」
って答えたら。


ください


「今の犬は、20歳くらいまで生きるんやろ?」
って言ってくれて、ちょっと嬉しかったな。

ソフィーとあと7年一緒にいられるのか~♪
って思ったら。

と同時に、たとえ20歳まで生きれたとしても、
フタリ暮らしになってからの8年間よりも、短いんや。 ホロリって。。。。

アカンアカン。 こんな風に考えたら。  ( ノω-、)


愛犬が自分よりずっと早足で年を取っていくこと。
頭で分かってても、心がついていかれへんもんですね。。。。


けど老犬と呼ばれる年齢になっても、自分の傍にいてくれて、
毎日笑顔を見せてくれる。

この幸せを今一番大切に。
日々感謝しながら大事に大事に^^


ですよね。


鯉いいな~


ちなみにソフィーは、パンが大事やったみたいですけど。  ┐(´ー)┌




この単純さ。

日々教えられます~。




おじちゃんパンくれへんかってん (by ソフィー)
残念なソフィーちゃんに  (≧m≦)
人気ブログランキングへ ←応援ポチッとおねがいします~♪
クリックいっつもうれしいのん 


↑こちらの人気ブログランキングもよろしくお願いします。 m(_ _)m
皆さんからの応援、コメント、毎日とても励みになっています。
いつもありがとう。






「NPO法人 アニマルレフュージ関西」 (アークさん)
東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を。 →コチラ。





[ 2011/11/04 09:18 ] ソフィーの日常 | TB(0) | CM(11)

『ソフィーはママをおいてかないよ。』
そんな彼女の声が聞こえるようです。
写真の中の彼女は、レンズを見つめてポーズをとっているわけではないんですよね。
ただただ、マルコさんを見つめているんですよね。
無償の愛は、確かにあるんだと二人に教わる日々です。
ありがとう。
[ 2011/11/05 05:23 ] [ 編集 ]

パンのおじちゃんの言葉~嬉しいですね~(^-^)


マルコさんの気持ち…わかります(;_;)

一緒ですもん(;_;)


メソメソ気分の時には、ブログでメソメソして下さい(^-^)


みんなで一緒におもいっきりメソメソして、又笑いましょうよ(^^)v



ソフィーちゃんの笑顔の為に頑張りましょう(^-^)
[ 2011/11/05 00:05 ] [ 編集 ]

ソフィーちゃん~♪いいなぁ・・13才かぁ。。私もシュウベルトとそんくらい暮らせるって思っていました。たった6年11か月でしたが、想い出がたくさんできました。でも、さびしい。。。 
[ 2011/11/04 19:50 ] [ 編集 ]

こつこつと

毎日お散歩させて、足腰を弱らせないようにすることが
大事だと思います。

うちの亡くなったワンコも、ギリギリまで歩いていたので
幸せだったと思います。

寿命は分からないから、その時まで楽しく過ごさせてあげるのが
一番大事だと思うから、一緒に楽しく暮らしましょう。
[ 2011/11/04 19:24 ] [ 編集 ]

成犬式の振袖注文するからね♪

まだまだ早いや。
悩む顔見せたらアカンで。
笑顔がいっちゃん!! (*´ω`*)

[ 2011/11/04 19:07 ] [ 編集 ]

うん!うん!

そーなの そーなの…

考えても しゃーない!と思う日もあれば
ウジウジとイジイジと考えちゃう日もある

keikoさんと同感で、
母は 先に死ぬワケにはいかないから
メタボなわが子を介護する日の為に
足腰鍛えて頑張る!
・・・という結果に いつも落ち着きます

20年前に長女 6年前に次女を亡くした事が
常に脳裏に焼きついていて つい 考えてしまいます 

クヨクヨしても ポジティブにしてても
流れる時間は同じだから
だったら 
笑顔!笑顔!笑顔! で ありたい

今日のマルコさんの言葉で
再度 心に強く思い直しましたよ

ありがとう☆

ソフィーたんの笑顔は 
マルコさんの心を映し出しているんだと思いますよ
ソフィーたん とっても幸せそうです(*^。^*)
[ 2011/11/04 18:05 ] [ 編集 ]

ソフィー先輩!

ウルウルしちゃった。
パグレットとあとどれだけ一緒にいられるんだろうってどうしても考えてしまいます。
やっぱりガンの転移がね…
ちょっとお腹がゆるくなると大腸か?!とか、ちょっと咳すれば肺か⁈とかね。
でもビクビクしてないで毎日ポジティブな気持ちで接してあげなきゃいけないですよね。

ソフィーちゃんとマルコさんにはいつもパワーをもらっています。ありがとうございます!
[ 2011/11/04 13:03 ] [ 編集 ]

ソフィーたんの願いだって

せやせや、パンおじさんの言う通り!
ソフィーたんは成人成犬式を
迎えるねん。
元気に笑顔で(^^♪。
マルコさんにはいつか来る命の終わりよりも
それまでの日々を幸せにおくることを考えて
欲しいのん。

ママたんがソフィーの笑顔を見たいのんと同じで
ソフィーもママたんの笑顔をいっぱい見たいのん
byソ
[ 2011/11/04 12:33 ] [ 編集 ]

今回から、ランキング方法変わったのですか?
2つクリックしましたが‥いつもの画面出ませんでした(´・ω・`)
♪♪ソフィーちゃん♪♪は~飼い主さんの愛情を独り占めして、幸せワンコちゃん\(^ー^)/
長生きしてね♪
何十年でも~ファンでいます(*^O^*)
[ 2011/11/04 11:53 ] [ 編集 ]

はじめまして。

毎日楽しく拝見させて頂いてます。
私もマルコさんと同じ、お一人様で、25キロ(7歳)の犬と生活している者です。
年齢は私の方が上だと思いますがヨソジでございます(笑)
今日の記事はも~その通りでして、
いつも堂々巡りの私にとって最大の悩み事です。
1日10時間のお留守番をしている我が家のわんこ。
良い子で毎日頑張ってくれていますが、
3・11の地震の時(横浜ですので)
も~心配で心配で生きた心地がしませんでした。
命を預かるって大変な事ですよね。

白くなったお顔がと~ってもキュートなソフィーちゃん♪
これからもたくさんの笑顔を見せて下さいね!
毎日、楽しみにしていますので、
よろしくお願い致します♪
[ 2011/11/04 11:29 ] [ 編集 ]

私も良く考えて寝れなくなります。
結論。毎日楽しく過ごす。
何があってもハリーを残して先に死なない。ハリーを私がしっかり看取る。ハリーを残してしまう方が辛いです。
[ 2011/11/04 10:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aksoffy.blog98.fc2.com/tb.php/1681-df33ed43