出待ち犬 



久々ベッドで寝てる写真です。


ベッドにてやの


目~開いてますけど。  (≧▽≦;) 


ワタシが机に移動してパソコンを見始めると、
ソフィーもコタツからベッドへ移動~。



みてる?


その距離、たったの2メートル程。



なでて


更にくっつき。



おわった?


もちろんトイレ前でも、出待ちします。  ( ̄▽ ̄)






キッチンの出待ちが好きやのん♪   (by ソフィー)
こう見えてお留守番も得意なのです
人気ブログランキングへ ←頑張ってるソフィーにポチッとしてね^^
 クリックめっちゃうれしいな



[ 2011/03/01 11:14 ] ソフィーの日常 | TB(0) | CM(3)

私も出待ちされたい。
うらやましいです☆
( ̄∀ ̄)
[ 2011/03/03 00:38 ] [ 編集 ]

ついて回られたら嬉しいよね

出待ちと言えば、ザ・宝塚。
マルコさんは背ぇ高いし、男役似合うかも(笑)?
但し、この劇場では出待ちしてるファンやなくて
待たれてる生徒の方がプレゼントを差し出すんが
独特やね~(^_^)v。

関係ないけど、ソフィーたんホンマにお尻が
小さくなったね。
羨ましいなぁ…。
[ 2011/03/01 17:53 ] [ 編集 ]

ぁぁ…(┬_┬)
こんなカワイイ健気な姿が待ってるなら
花金も、快便も無くていい!

便秘は…マズイカ?

穴掘りやイタズラが減ったのは
それだけマルコさんの時間を彼女にあげていることを
彼女自身も分かっているんでしょうね

我が子が去った日
まだやれた事が沢山あるんじゃないか
あーしてあげれば良かった
こーしてあげれば良かったと
後悔ばかりの思い出話をしていました
でも我が子にしたら
私達が接してあげた時間が彼の知る人生全てで
それ以上でもそれ以下でもないんですよね

マルコさんも本当は
職場に連れて行きたいとお思いでしょうし
一分一秒でも、彼女が一人になる時間を減らしたい
と思われているかと察します

だけど今のマルコさんとの生活が
彼女の人生そのものなんですよね
仕事終わりを待つ彼女の中に
「ママ何してんのよぅ…」
なんて気持ちは
これっぽっちも無いと思います

責任があって
御自分にプレッシャーをかけておられるかとは思いますが
ソフィーちゃんの笑顔はいつだって
「ママありがと」に見えますよ♪

[ 2011/03/01 17:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aksoffy.blog98.fc2.com/tb.php/1454-618fa10a